不祥事企業の株を買ってみた!

人柱となって不祥事企業の株を買ってみた!

ゴーンさんをテレビで見ない日はない今日この頃ですが、このたび人柱として不祥事を起こした日産の株を買ってみました。
理由はいくつかあります。

 

1.配当利回りが5.6%程度あり、長期保有目的として持つことも悪くない。
  売買して儲けるのも一つの手ですが、銀行に預けても年利0.01%の現在、
  売らないで所持し続けるだけで年利5.6%の配当金がもらえるので良い投資先ではないか?

 

2.100株買っても10万円程度で買える。
  なんといっても、数ある株の中でも安い部類に入る事です。しかも高配当株であること。

 

3.ゴーンさんが退任して3社連合は不安ですが、ゴーンさんにあんなに高い役員報酬を払える、儲けを出している企業だということ。
  そう簡単にはつぶれないでしょうということ。

 

 

人生初の株投資です。
私も株に関していろいろなことを学んでいかなければいけません。
人柱としてギャンブル的な投資ですが、価値が0になっても後悔しない覚悟で購入しました。
株の世界では企業の業績を判断するために、簿記の知識が役立つらしいですよ。
財務諸表を見て投資先の経営状況を判断するということですね。
私は頭がよくないので、簿記の資格を取るのがやっとでしたが、
頭の良いみなさんなら簿記の知識を生かして財務諸表を読めるかもしれませんね!
資格は取って終わりではないです。できることなら生かしていきたいですね!
これから簿記の勉強を始める人も多いでしょうが、いつか人生に生かせるようにがんばっていきましょ!
私も簿記の復習がんばります。財務諸表が読めるようになりたいです!
私の場合は株の投資や不動産経営に生かしていくつもりです。
目的は人それぞれですが、今は勉強あるのみ!
それでは日産株に動きがあったらまた記事を書きますね。
またお会いできる日をお待ちしてます!

 

2018/12/03 記載

 


 

 

 

じわじわと株価が下がっていく今日この頃

こんにちは。
2018年のピーク時で1197円。騒ぎが起きた私の購入時の取得原価が972円。
その後じわじわと価格を下げて現在は915円まで下がりました。
人柱として購入した日産株ですが、ちょっと購入時期が甘かったようです。
まだまだ下がっていく雰囲気です・・・
次期配当予測の5700円を越え、もう完全に赤字です。
もう少し購入を待つべきでした。
ゴーンさんの騒ぎが落ち着いて値段がじわじわと戻る時までじっと寝かせておくしかなさそうです。
しかしどこまで落ちるのでしょう・・・
株の購入もすべて自己責任で不動産と同じですね。
リスクのない投資はないということですね。

 

株は底値で買って高値で売るのが一番ですが、配当金をもらいつつ寝かしておき、ある程度上がったところで売ろうと思います。
2年、3年かかるかもしれませんね。
今回は、買い時に関していい勉強になりました。
今後も株の勉強していきたいと思います!

 

2018/12/11 記載

 

 

 

そろそろゴーンさんのニュースにも慣れてきたのでしょうか?

前回12/11日に見た値段が底値でした。
その日はたまたま家にいて一日中値動きを見ていました。910円台をずっとうろうろしてた日だったのですが、その日が2018年一番の底値をマークした日のようです。
次の日にはもっと下がって900円前後になってしまうのではないかとビクビクしてました。
底値をマークしてても、いざその場面に置かれると、買う勇気はでないものですね・・
17日現在は多少値段が上がって926~936円のあたりを一日動いています。
大暴落にも歯止めがかかったのでしょうか?
売り買いが盛んで株価は乱高下を繰り返しています。
デイトレーダーさんたちが売り買いしてるのでしょうか・・・
ここのところ値が下がってもまた値段が戻って、また下がっても上がってを繰り返しています。
ゴーンさんのニュースもそろそろ見飽きてきたのか値動きの幅が少し小さくなった気がします。
今が買い時なのかもしれませんね。
もう少し待ってれば良かったです。。。
年明けあたりから株価が少しずつ回復するんじゃないかな~と私は予想しています。
米中貿易摩擦で景気回復も鈍化した印象が強いので、あまり上昇は期待できませんが。
1~2年寝かせておけば、日産の株価はだいぶ戻っているんじゃないかな~と期待を寄せています。
不祥事企業の株を人柱でわざわざ買ってみた私ですが、大企業ですしつぶれはしないかと思いまして。
未来のことは誰にも分らないのでリスクはありますけどね。
リスクのない投資はないですから・・・
2018/12/17 記載

 

 

 
 

トランプ大統領の発言が引き金になって一夜にして株全体が大暴落したクリスマス。
2018年内に株を買った人は全員含み損を抱えたであろうほどの大打撃で、
あわてて株を手放した人も多いと思います。
株はもうやりたくない。そんな思いを持った人も多いはず。
日産株も835円まで下がり私も言い知れぬ不安にかられた一人です。
ついにバブル崩壊した!リーマンショックから10年。
大きな景気後退の波が8~10年ごとに訪れているという過去のデータも示す通り、
ついに不景気に突入かと私も焦りました。
トランプ大統領のクリスマスプレゼントはすごかったです。
その数日後にかなり回復したものの、被害は大きく全体的に株価は下落したままです。
大暴落した日産株を人柱で買った私も、買った時より大きく暴落して含み損を抱えました。
株は怖いなぁと思う出来事でした。恐れていた不景気に突入したわけではなさそうで一安心です。
こんな簡単に株価大暴落するなんて・・・。
ちなみに私は売りもせず今も持ち続けています。
そのことが凶と出るか吉と出るか、2019年も目が離せません。

 

2019/1/9記載。

 

 

 

 
 

だいぶ日産の株も値を戻してきて赤字の額も減ってきました。
3月29日ぐらいまで持ち続けていれば配当金をもらう権利が発生するらしい。
株を買ってみたものの、いまだによくわかっていませんが・・・。
3月と9月の年2回でそれぞれ100株あたり2850円の配当金らしいです。年間の合計5700円ですね。
決算時の株主総会で配当の増減を決めているみたいです。

 

5700円(2回の合計額)
94800円(1株当たり948円 100株でこの値段)

 

5700÷94800×100=6.01%

 

銀行に預けていても年利6%はもらえない時代ですから、数字だけで考えるとお得に思えますね。
ただ業績が落ちれば株価も下がることが多いので、いざ売るとなった時に元本に届かず損をする可能性も出てきます。
また配当金も減額されたり増額されたり一定ではないので計算通りには行かないのはワナです。

 

また違った見方をすると

 

配当金が今と変わらない状態で持ち続けて

 

94800円÷5700円=16.63年で元本回収となります。

 

またNISA適用の5年間を過ぎれば配当金に20.315%の税金がかかるようになるのもワナです。
株も不確定要素がたくさんあるので怖いものですね。

 

余裕資金で株は買うべきですね。不労所得というメリットこそありますが、
レオパ○ス21のように不祥事で株価が4分の1になった事例もありますし、
よく言われていることですが、ひとつの銘柄をたくさん買うのではなく、いろいろな銘柄を買うのがいいのかもしれませんね。
リスクがなければみんな投資をして、世の中はお金持ちだらけかもしれません。
いい時もあるし悪い時もある。
もしレオパ○ス21が倒産せず信用も回復するような将来が訪れた場合を想定すると、今が底値で絶好の買い時ですよね。
将来のことは誰にも分らないです。100株20000円前後で買えますから人柱もいいかもしれません。
2019/2/24 記載

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲行きが怪しかったので売却

少し前のことになりますが、売却して逃げることにしました。
株価が落ちたところで追加購入しました。
700株まで買った時点で一株当たり957円に取得原価を押し下げました。
希望が持てなかったので、取得原価と同じ957円で指値をして売却注文を出しました。
4月に入ってからなので配当金をもらえることは確定しました。
運よく958円まで上がった日があり、957円の指値売却を約定できました・・・。
その後次回の配当金を57円から40円に下げる発表もあり株価が下落し、
トランプさんの仕掛けた米中貿易摩擦で大きく株価が下がりました。

 

現在日産はルノーに吸収されないように抵抗していますが、独立して大逆転してもらいたいものですね。
6月末に700株分の配当金19950円が入金されました。売却益は0でしたがなんとか配当金で2万円のプラスでした。

 

ヒヤヒヤの大接戦でした。
日産に明るいニュースが流れてきたら、また持ちたいですね・・・
2019/7/10 記載

 

 

 
 

技術系資格の登竜門と言われる危険物乙4からの甲種までの試験の体験記サイトです。
危険物乙4~甲種まではこちら
今が取得のチャンス。薬剤師とは別の医療関係者の資格取得応援サイトです。
登録販売者編はこちら
年間50万人が受ける大人気資格。日商簿記検定の取得応援サイトです。
簿記2級編はこちら
実務経験なしの素人でもOK。第2種電気工事士の資格取得応援サイト。
第2種電気工事士編はこちら
料理・お菓子についての資格
調理師編はこちら 製菓衛生師編はこちら
宅建士の資格応援特集です。
宅建士はこちら

 

↑私が現在育成中の副サイトのリンクです。興味がある資格がこの中にあったら、ぜひ読んでみてくださいね!