不動産投資は面白い(#3)

2つ目となる不動産は店舗用土地を購入しました。

私2018年秋、人生で2度目となる不動産購入をしました。
地味なオーナーチェンジ物件を買いました。
ここでいうオーナーチェンジとは、所有権が移転し持ち主が変わることです。
借り手の立場から見ると大家さんが変わることです。
若干の不安こそありましたが、2度目なので、スムーズに進めることができましたので報告します。
2つ目の物件は中古自動車さんの店舗用土地です。

 


一般的に言われているのは、不動産取得では物件価格のほかに、その7%程度、諸費用がかかります。

 

 

2017年秋に1件目の不動産を購入し1年たたずに立て続けに2件目を購入したので、少し急いで買ってしまった感はあります…。
残念なことですが欲に目がくらみました…今回は弟から借金をして購入しました。
借金を無事返し終わるまでは気が抜けません。
仕事がんばらないと…。それはさておき

 

 

物件購入費用として7%程度余計に用意しなければなりませんが、融資なしの場合、内訳はこんな感じです。
①不動産屋さんに払う仲介手数料
②所有者の名義を変える登記の手数料
③不動産購入後に1年以内に固定資産税とは別に1度だけ請求の来る不動産取得税

 

そのほか、収入印紙代、名義が変わることによって来るべき残り期間の固定資産税の日割り分などがかかります。
物件価格の他にいろいろ費用がかかります。
一般的に利回りは 満額の年間収入÷物件価格で計算されている(表面利回りという)ので実質的には、提示された利回りより低くなることを考えなければいけません。
※満室想定で計算されていますし、物件価格にも7%は乗っていませんし、そのほか毎年の固定資産税分もさら差し引かれます。
実質的な利回りはぐっと低くなることに注意!
人間には欲があります。欲がからむと目がくらんでしまい、正常時ならだまされるはずのないようなことで、人は簡単にだまされてしまいます。

 

不動産投資は成功してる人もいれば、失敗して泣いている人もいるのです。
ノーリスクで儲け話があれば、世の中はみんなお金持ちだらけです。
最後はすべて自己責任ということを肝に銘じておきましょう。

 

2018/11/07 記載

 
 

1話
2話
3話
4話
5話
6話

 

 

NPO法人 よつば様へのリンクです
 ※不動産投資全般のお困りごとなら何でも。
 無料相談窓口です。
 NPO法人とは営利を目的としない団体のことです。

 

 

技術系資格の登竜門と言われる危険物乙4からの甲種までの試験の体験記サイトです。
危険物乙4~甲種まではこちら
今が取得のチャンス。薬剤師とは別の医療関係者の資格取得応援サイトです。
登録販売者編はこちら
年間50万人が受ける大人気資格。日商簿記検定の取得応援サイトです。
簿記2級編はこちら
実務経験なしの素人でもOK。第2種電気工事士の資格取得応援サイト。
第2種電気工事士編はこちら
料理・お菓子についての資格
調理師編はこちら 製菓衛生師編はこちら
宅建士の資格応援特集です。
宅建士はこちら

 

↑私が現在育成中の副サイトのリンクです。興味がある資格がこの中にあったら、ぜひ読んでみてくださいね!